卒業式の袴の着付け・ヘアセットなら|石川県|ブライダルみつ和

卒業式に袴を着る理由

卒業式の衣裳の定番として今や当たり前のように着用されていますが、なぜ卒業式に袴を着るようになったのでしょうか?こちらでは、卒業式に袴を着る理由についてご紹介いたします。

見出し

元は制服として着用されていた袴

元は制服として着用されていた袴

一般的に女性が袴を着るようになったのは、明治時代からと言われています。明治に入ると、職に就く女性が増加し、外に出る機会が増え、歩きやすい衣服が求められるようになりました。また、学校では、畳の生活から机と椅子の生活になったことで裾の乱れを一層気にするようになりました。

このようなことから、動きやすく裾さばきを気にせずに着ることができる袴が女性たちの間で着られるようになりました。当時は男性用の袴を着ていましたが、女性用の袴が誕生してからは正式に「制服」として女教師・女生徒の袴着用が認められました。

見出し

袴を卒業式に着るようになった理由とは?

袴を卒業式に着るようになった理由とは?

昭和に入ってからは、和装ではなく洋装が一般的になったため、制服も袴ではなくセーラー服へと移り変わっていきました。しかし、歌劇団や人気マンガなどの影響もあり、卒業式という節目に袴を着る人が増えました。

また、袴の定番の柄である矢絣柄には、「矢のようにまっすぐ突き進め」という意味が込められており、門出にふさわしい衣裳ということでますます人気を集めました。袴を着ることで自然と背筋が伸び女性を美しく見せてくれるため、今では卒業式の定番衣装として多くの方に選ばれています。

石川県にお住まいの方で卒業式の袴レンタルをお考えの方は、みつ和にご相談ください。華やかさと知的さを演出するデザインの袴を多数ご用意しております。みつ和の袴なら、一生思い出に残る忘れられない卒業式になること間違いなしです。衣裳のみレンタルできるプランや衣装レンタル+ヘアセット着付けがセットになったパーフェクトプランなど豊富なメニューをご用意してお待ちしております。店舗は金沢店と七尾店の2店舗ございますので、お近くの店舗をぜひご利用ください。

見出し

石川(金沢・七尾)で着物レンタル(結婚式・成人式の振袖・卒業式の袴など)なら【ブライダルみつ和】 概要


サイト名 ブライダルみつ和
所在地 〒920-0902 石川県金沢市尾張町2-5-14
電話番号 076-221-3188
FAX 076-221-9420
URL http://www.mitsuwa-br.co.jp
業務内容 結婚式のドレス・和装などのレンタル、結婚式場紹介、成人式の振袖・卒業式の袴などのレンタル
説明 石川県で結婚式のドレスや和装、成人式の振袖、卒業式の袴などの着物のレンタルなら、金沢と七尾に店舗を構えるみつ和にお任せください。ヘアメイクや着付もセットになったプランなどを多数ご用意しております。金沢地区や能登地区、加賀地区、軽井沢地区などで結婚式場をお探しの方も、ホテルや神社と提携しているみつ和にご相談ください。
会社名 株式会社 みつ和
日本
都道府県 石川県
市区町村 金沢市尾張町

見出し

コラム


着物の帯の結び方
卒業式に袴を着る理由
着物に合わせる素敵なヘアスタイル
結婚式場の種類について
和装結婚式の魅力

着物の着崩れ防止と対処法
袴コーディネートのポイント
美しい立ち居振る舞いで着物美人
賢いドレス選びで体型カバー
結婚写真を美しく見せるポージング

Pagetop